新着情報

補助事業を更新しました


以下の補助事業を更新しました。ぜひご覧ください。

 

【規模拡大を図る】

▶乳用後継牛を導入したい

 乳用牛資源緊急確保事業(Jミルク助成事業)

 

【低コスト・省力化の取組を行う】

▶搾乳ロボット等の省力化を図る機械を導入したい

 酪農経営体生産性向上対策事業(労働負担軽減事業)[旧 楽酪事業]

 

【飼料基盤を整備し、自給飼料の増産を図る】

▶飼料作付面積を拡大したい

 環境負荷軽減型酪農経営支援事業

2019年8月27日